ニュースレッスンの進め方、ニュースレッスンを活かして効果的に学習を行う方法

2012年07月18日 英語学習法.

この記事ではニュースレッスンの進め方、ニュースレッスンを活かして効果的に学習を行う方法について紹介します。

英語参考書ではなく、英文ニュース記事を教材に選ぶ利点は2つ有ります。

 

(1)最新の時事ネタを使って学べる

(2)自分がまさに興味が有る話題を選んで学ぶことが出来る

 

この2点が大きな利点です。これをひっくり返すと、英文読解の書籍を使って学ぶ際の不満が分かります。

 

従来の英文読解参考書の不満点

(1)話題が古い

(2)自分の興味がない記事も含まれている

 

「自分が特定の何かに強い関心が有り、その分野について詳しく学びたい」「英語の勉強だけでなく、英語を学習しながら同時に自分が興味がある分野について学びたい」これらの要望がある人の場合はWeb上にあるニュース記事を使って英語学習を行うのをお勧めです。

ではどのようなニュースサイトを使うのが良いでしょうか。初心者の方にまずお勧めしたいニュースサイトはVOA Learning Englishです。VOAはアメリカ合衆国政府が公式に運営する国営放送です。平易な語彙と文法を用いた上で、通常の3分の2の速さで朗読された音源ファイルがあるのでお勧めです。

次にお勧めなのがNHKニュースで英会話です。英文自体はVOAよりも難しいです。けれど話題がなんといっても日本の話題なので、日本人なら英語があまり分からなくても理解できます。また英文と和文が併記されており、難解な英単語には日本語訳があります。読み直し音声も2段階の速度であります。至れり尽くせりです。難点を一つだけいえば、それは持ちだし可能な復習用の音源(mp3)が無いことくらいです。

以上の理由から、ラングリッチではこのVOA Learning English と NHKニュースで英会話 をニュースレッスンの教材として採用しています。

英語学習初心者の肩がが英文記事を使って、英語学習を行う際のニュースサイトとしてはまずこの2つがお勧めです。

 

ここから次の話題、ラングリッチでニュース教材を使ってオンライン英会話のレッスンを行う方法を紹介します。

 

【ウェブニュースを使った一般的な学習方法】

学習方法1.(予習段階)自分の興味がある英文記事を選んで事前に読み込んでおく。読み込む際には黙読ではなく、出来れば音読を行うのが良いです。

1.補足 予習なしで授業を行う方法も有ります。その場合は一読して、辞書なしで読んで内容を7~8割理解できる易しい記事を選びましょう。予習なしで授業を進める方が実際の英会話の状況や職場で英語を使う状況により近いものです。ただしこの学習法は慣れが必要なので、慣れてから行う方が良いです。

 

学習方法2. (レッスン中)本文を音読して発音がちゃんと出来ているのかどうかを確認します。ちなみに、この音読は自分では簡単に出来るつもりでも、やってみると意外と出来ません。黙読だけして出来るつもりになっている人は一度音読をしてみてください。たぶんちゃんと出来ないはずです。

 

学習方法3. 音読が終わった後に記事中に登場した単語・文法で不明点がある場合に質問をして、説明を受けます。辞典を自分で引くよりは、フィリピン人講師たちから直接その言葉の意味の説明を受けたり、また類義語の説明を同時に聞いたりするのが効果的です。中には「その言葉を使って自分自身で英文を作ってみて下さい。」という挑戦的な事を言ってくる講師もいるかもしれません。その際には頑張ってください。

 

学習方法4. 朗読した段落を自分の言葉で要約します。要約は可能であれば授業前に英作文を作成しておき、添削をしてもらうのが効果的です。口頭の要約ですと文法の細かいミスはチェックされませんが、文章にしておけば確実に訂正してもらえます。

文章を事前に作成しておき、それについて添削をしてもらう。添削された英文をレッスン後に復習として音読して暗記する。というのが最も効果的に英会話能力を高める方法です。

4.補足 オンライン英会話サービスが提供する記事によっては、議論のポイントをまとめている記事が有ります。そういうものがある場合にはそれを活用下さい。ラングリッチで紹介しているニュース記事にもそういう議論のポイントが含まれている記事が一部有ります。

 

学習方法5. 教材について自由に会話をします。講師の専攻やキャリアによっては同じ記事を使ってもぜんぜん違う話題になることが度々ありますので、深く読み込みたい記事であれば複数の講師と複数回のレッスンを受けられるのをお勧めします。

 

学習方法6. (レッスン終了後)復習用音源のある記事の場合には、音声を聴きこんで復習します。これから紹介するVOAニュース記事では全て復習用音源(mp3ファイル)がついています。復習用音源を聴きこんで下さい。

 

ニュースレッスンを使った学習法は以上です。そしてこれからニュースレッスンで本当に何を選んで良いのか分からない、初心者の方にお勧めの記事を10本紹介します。

次の記事では初心者の方にお勧めのVOA Learning Englishの記事を10本紹介します。